ビアンコネロのニューアルバム。

131019_1

昨日の10月23日(水)、
ビアンコネロの6年半ぶりのアルバムがリリースされましたー♪

ビアンコネロは、福岡で結成、活動スタート。
のちに上京し、現在も東京で活動中の3人組アーティストです。

今回、ご縁があって、
ニューアルバムのタイトル案や帯コピーなどで
少しお手伝いをさせていただきました。
とても楽しく、光栄なお仕事でした。
ありがとうございます。

(アルバムの情報については、こちらの公式サイトからどうぞ♪)

アリンコかわいい。ポリポリ喰らってる。

 

7曲入り(+1曲:未収録音源ダウンロード)で税込2,000円です。
1曲あたり250円。たいへんお求めやすい価格です。
ぜひぜひ、消費税が上がる前に♪

タワーレコード福岡店では、
どーんと陳列&試聴コーナーもあるみたいです。(ありがたいっ)
そして
11月3日(日・祝)には、観覧無料のインストアライブも!(15:00~)
天神におでかけの際は、どうぞお立ち寄りください。
試聴やライブで聴いてみて
「お!」と思われたら、購入していただけるとうれしいです。

ビアンコネロの魅力は、
曲が好き!
声が好き!
音が好き!
歌詞が好き!
顔が好き!(?)

などなど、聴く人それぞれだと思いますが、
僕にとっては
「(やたらと)あがき続けている」ことです(笑)。

今のこの思いを、たやすく「言葉」にあてはめられてたまるか。

そんなあがき。
歌詞もそうだし、ライブでのMC、手法もあれこれあがいてる。
そう感じます。
あがいてるってことは、あきらめていない、ということ。

きっと、彼らの日常もそうで、
気づかないフリ、もしくは、良い加減で目隠しさえできれば
生きづらくはないはずなのに、
ぐいっと無理矢理目をこじ開けて、
あわよくば、聴き手の目まで、こっそりこじ開けようとしてる。

 

131024_2

という前提での、
「メンドクサクなったらごめんなさい。」でした。
この言葉、頷いてもらえてよかった(笑)。

「好きな人らが増えてきたし 日々楽しいから厄介だ」
『うそうそ』(収録曲)

なんてフレーズを、歌詞カードで見ながら(CD購入の楽しみ)
ニヤニヤしておるところです。

好きなものについて話すとき、
だれでもそうであるように、僕もすっかり長くなりそうですので
この辺りで(笑)。

ビアンコネロ。
もしお時間あったら試聴などしてみてください♪
歌はホント、聴いてナンボだと思いますので。

過去のリリース曲は
iTune Storeで「ビアンコネロ」を検索してもらえたら
けっこうな曲数、試聴できますし、
いまちょっと時間あるよーって方がいたら、
数分、ください♪
Youtubeです。

『1.2.3.4.5.6.七』(new album『Do?』収録)
http://www.youtube.com/watch?v=KguBXTaM7I8
131024_3

『Gにも至らず』(debut mini album『クンロク』収録)
http://www.youtube.com/watch?v=r8nZvJVp88I

がっつり広告っぽくなってしまいました(笑)。

ひらきなおって、買ってください!
お気持ちとお財布に余裕があればー♪

[追記]
ジャケットのアートワーク(イラスト&デザイン)は
東京在住のイラストレーター&デザイナーの古賀拓也氏でした♪

これまで、いろんなタッチのイラストをメインにした
ジャケットが多かったんですが、今回はとってもシンプル。
きっとチャレンジ。
アリンコ、なぜにアリンコ。気になります(笑)。

古賀拓也氏のお仕事は、
公式サイト『STUDIO 202』でご覧になれますー♪
http://www.studio-202.net/

★amazonや他のサイトで試聴がスタートしてました!ぜひ♪
→amazonはコチラ

♪『Gにも至らず』 ビアンコネロ

カラオケで歌うとめちゃくちゃ楽しいです!
この曲でも、なぐさめ(あきらめ)と戦ってる気がします(笑)。

 

 

 


2013-10-24 | Posted in blog, music, worksNo Comments » 
Comment





Comment